Sponsered Link

KDDIの3WiMAXがきてますね。速くて安いのですが、本当に自宅のインターネットを切り替えられるような速度が出るのでしょうか。エリア的には充実してきているので、あとは、実際に使っている人の口コミでチェックしたいですね。

3WiMAXが凄い!速くて安いので自宅のインターネットも切り替えられる?

image

KDDIの3WiMAXがきてますね。ギガ放題の無料お試しキャンペーンもあります。

自宅のインターネットを切り替えることを想定して、ハイスピードモードが使い放題のギガ放題プランがターゲットとなりますが、本当に切り替えるに値するかみてみます。

 

料金プラン

まず、ギガ放題プランは月額費用が

 

3,684円

 

で最大3ヶ月間は

 

2,999円

 

はい、とりあえずこの時点で超魅力的です。3か月限定とは言え、3,000円以内ですから。

 

後は、通信速度です。

 

通信速度について

その前に通信速度の説明です。

3WiMAXには以下の3つのモードがあります。

  • ノーリミットモード:下り最大13.3Mbps
  • ハイスピードモード:下り最大220Mbps
  • ハイスピードプラスエリアモード:下り最大75Mbps

 

ノーリミットモード

下り最大13.3Mbps、人口カバー率94%のWiMAXエリアを速度制限なしで利用できます。

ハイスピードモード

下り最大220MbpsのWiMAX 2+エリアと、人口カバー率94%のWiMAXエリアを速度制限なしで利用できます。

ハイスピードプラスエリアモード

追加料金1,004円/月で下り最大220MbpsのWiMAX 2+エリアと、au 4G LTEエリアを利用できます。

 

重要なのが、ハイスピードモードです。自宅のインターネットを切り替えるなら、それなりの速度を確保できる必要がありますよね。

ここでのポイントがハイスピードモードのWiMAX 2+でどれだけ速度が出るか、です。

 

220Mbpというのは、最大なので実際そこまで出ることはないと思いますが、光のマンションタイプとかだと同等です。

自宅の回線だと、その後、無線で飛ばしている場合がほとんどだと思いますので、実効値は20から30Mbpsあたりでしょうか。

※この値は環境によって大きく異なるので、ご自身でスピードチェックとかでチェックしてくださいね。

 

で、話を戻します。

ハイスピードモードは20から30Mbpsは確保できるようです。
※これも環境によりますが。

 

結局3WiMAXは使えるのか?

まず、料金が魅力的、そして、通信速度も問題なし。

さらに重要なポイントがあります。これ外出先でも使えます。

自宅のインターネットはそうはいきませんよね。

もし、外出用のデータ通信契約してる場合なんて、それの契約をやめたらかなりのデータ通信費の節約になります。

しかもですよ、もし、iPhoneなんか使っていて、月々7,000円とか8,000円とかかかっていたら、それをガラケーとかに変えちゃって、iPhoneは3WiMAXでデータ通信しちゃえば、かなりの通信費節約になります。

 

かるーく、簡単に計算してみましょう。

  • 自宅のインターネット:5,000円
  • iPhone:7,000円
  • モバイルルータ(使っている場合):4,000円

合計:16,000円

 

これを、3WiMAXに統合すると

  • 3WiMAX:3,684円
  • ガラケー:2,000円

その差額、10,000円くらいですね。毎月10,000円浮くとしたら、、、大きいですね。

しかも、WiMAX2+の高速データ通信できちゃいますし。

 

あなたならどうしますか?

 

今だけ。以下のサイト↓↓専用の限定プランあり。
※期間限定なので終わっていたらごめんなさい。



Sponsered Link