Sponsered Link

ファーストリテイリングがグループの店舗で無人レジを導入するようです。

ユニクロがICタグ導入で無人レジになる?

00004

ファストリは今年の夏をめどに客が自分で清算するセルフレジの無人レジを導入するようです。

全品に無線のICタグをつけてレジで即時清算を可能にするとのこと。

 

その分、店側としては接客を手厚くすることができるというメリットが。

便利だけどもなかなか普及が進まないICタグ。ユニクロが導入したら一気に普及が拡がるかもしれませんね。

 

まずは、ジーユーの都内と神奈川県の4店で試験導入を始めていて夏からは一気に300店へと導入していく予定。

ユニクロは国内に840店舗ありますが、そちらは現在建設中の大型物流センターが完成するタイミングに合わせて導入するようです。

 

無線ICタグは洋服などの値札に埋め込んで、客が買い物かごをレジに持ち込むと、中にある商品の合計金額が一瞬でわかる仕組みになっています。後は現金やカードで支払いを済ますだけ。

店員さんのレジ打ちがなくなるので、清算の時間を大幅に短縮できるようになります。

 

試験運用では、通常2分かかる清算の流れが1分までに短縮できたといいます。

その分を接客に回して顧客満足度を上げるというのが狙いですね。

 

ICタグの普及を遅らせていた原因の価格ですが、今では10円以下で導入できるようになったことがユニクロが導入に踏み切った理由です。

ユニクロが大量に導入することにより、単価が下がりさらに普及に弾みがつきそうですね。

Sponsered Link