Sponsered Link

SEOに欠かせないキーワードリサーチツール。Windows用はたくさんありますが、Mac用のものはなかなかありませんよね。

Macでもキーワードリサーチができるツールとは?

pandora2

このツールの機能をかいつまんで言うと

  • 「稼げるキーワード」が見つかる機能
  • 「稼いでいるライバルのPPC広告出稿情報」を丸裸にしてパソコンとスマホの両方で「稼げる商品」が見つかる機能
  • 現在も出稿されている広告情報が分かり、その広告の表示順位の推移もキーワードごとに分析できる機能

という感じです。

 

ほとんどの人はインターネットで欲しい物や情報を探す時にネット検索でキーワードを打ち込みますよね。

そして検索結果の上位に表示されたサイトをクリックして、そこに欲しいものがあれば買うわけです。

つまり、商品やサービスを買う人が検索している「キーワード」をリサーチして効果的な「キーワード」を選定するのが重要なわけです。

しかも、このキーワードの中には一人勝ちできる「お宝キーワード」までも存在しているんですよね。

で、Macユーザだとなかなかこれができるツールがない!でも、Macでなんとかしたい。これがMacユーザの思いですね。

これだけiPhone効果でMacユーザも増えているというのに、ソフト系はなかなかついてこないですね。

みんな、iOSで動くアプリに力を入れちゃっているんでしょうね。

これを解決してくれるのが今回、情報を入手したキーワードツールの決定版「Pandora2」です。

Pandora2はもちろん、Windowsでも動くのですが、数少ないMacでも動作するキーワードリサーチツール。

もちろん、稼げる「お宝キーワード」を見つけ出す機能もPandora2に備わっています。

Macを使ってキーワードリサーチを効率よく行ないたい人は絶対持っておく必要のあるツールであることは間違いないです。Macユーザーでも使用できるキーワードツールは他にはないですからね。

 

こうなると、価格が気になりますが、全然お手軽に2980円という価格で導入できます。

が、以下のリンクからだとお安く買えちゃいます。

でも、あと数日で特別価格で手に入るキャンペーンが終わってしまうようです。

その後は価格も値上げになりますし、機能が危険過ぎて販売中止になる可能性もあるようです。

もし、欲しいと感じたら今手に入れておかないと損ですよ、間違いないです。

期間限定価格での購入はこちらから。

pandora2

Sponsered Link