Sponsered Link

チョコレートというと海外ブランドゴディバとかのものを真っ先に思い浮かべますが、日本の職人(パティシエ)のチョコレートはどうですか?

 

やっぱり日本産のチョコレート。バレンタインにもおすすめ。

日本のチョコレート職人には世界的なコンクールで高い評価を得ている人も多いんです。

そう、実は日本のスイーツは世界的にもレベルが高いといわれているんですよね。

中でもチョコレートは滑らかな口どけや見た目の良さ、繊細な風味が要求されたりとなかなか難しく、そんなチョコレートには丁寧な職人の技が必要とされます。

 

そんな丁寧な職人技で作るチョコレートをご紹介。

手作りなので、数が限定だったり、売り切れていることも。あと、店頭でしか買えないものもありますので、注意してくださいね。

 

パティシエ・エス・コヤマ 兵庫県三田市

image

ベネズエラの希少なカカオ豆を使ったチョコレート

ショコラティエ・パレドオール 東京都千代田区

image

豆の焙煎から一貫して作ったチョコレート

ラブニュー 神戸市

image

複数組み合わせた素材を段階的に味わえて味のグラデーションが楽しめるチョコレート

オリジンーヌ・カカオ 東京都目黒区

image

グレープフルーツやライチなどの果物を使った果実のさわやかな酸味のあるチョコレート

洋菓子マウンテン 京都府福知山市

image

重厚な味わいのチョコレート

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 東京都千代田区

image

見た目がシャープで上品で繊細な味わいのチョコレート

ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ 東京渋谷

image

北海道の真昆布から抽出したうま味を加えた和の素材の使い方が絶妙なチョコレート

アンプレスィオン 福岡市

image

有機栽培のカカオと日本の素材が調和したチョコレート

ショコラティエ・ミキ 東京世田谷

image

口どけが滑らかなチョコレート

ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ 東京渋谷

image

ボンボンショコラは上品で安定感のあるチョコレート

Sponsered Link