女の子の方が成長するのが早いので、高校生になるともう背が伸びないなんて言われますが、本当なのでしょうか。

実際には伸びている人もたくさんいます。でも、何もしないで伸びるかというというとそうでもなかったりするんですよね。

[身長を伸ばす方法]高校生女子でも伸びる方法があった

中高生のお子さんを持つ親御さんが抱えているよくある悩みが

自分の子供の背が周りのお友達にどんどん抜かれていく

これ以上の伸びなかったらどうしよう。

もう、遅いかも

15歳になってから全然背が伸びていない

写真撮影の時、自分の子供だけ極端に小さい

などなど。

あなたのお子さんもそうだったりしませんか?

高校生の女の子との身長はもう背は伸びないのか?

背が伸びない理由としてよく言われるのが、

  • 家系
  • 食事
  • 運動
  • 休息

です。

この中でも大きく影響しそうなのが、家系。

よく、親が小さければ、その子供も小さい、とは言われるものです。

でも、実際にはそんなことはなく、1950年から2010年までの60年間で、平均10cm以上も日本人の平均身長は伸びているのです。

で、家系が身長に影響する割合は20から30%と言われています。

まったく影響がないとは言い切れませんが、割合はそうでもないんですよね。

では、いったい何が影響しているのでしょうか?

高校生の女の子の身長を伸ばすには?

身長に一番影響しているものは何かというと、1950年から2010年で改善されたものと言えば、

 

そう、

 

栄養

 

なんです。

 

身長を伸ばすための栄養はカルシウム。

とはよく言われていますが、実際にカルシウムをとってもそれほど伸びないという話もよく聞きます。

他にも

  • カルシウム
  • ボーンヘップ
  • アルギニン
  • アルファGPC

なんかが良いと言われていますね。

でも、実際には効果があまりないんですよね。

それもそのはずそれにはきちんとした理由があるんです。

高校生の女の子の身長を伸ばす栄養

では、どのような栄養が必要なのでしょうか。

 

  • カルシウム
  • ボーンヘップ
  • アルギニン
  • アルファGPC

などもよいのですが、実は中高生、高校生の女の子に必要な栄養は、いわゆる子供のものとは違うんです。

まず、栄養量が違います。

例えば、カルシウム。

6歳の子供の必要とする量は600mgですが、14歳だと900mg必要なんです。

でも、普通に販売されている成長応援系はいわゆる子供向けの量なんですね。

よって、中高生には全然足らないわけです。

では、量をガンガン増やせばよいかというと、それだけではだめで、バランスよくとる必要があるんです。

 

必要な栄養素とは、

  • カルシウム
  • リン
  • ビタミンC、亜鉛
  • マグネシウム
  • ビタミンD

です。

これらをバランスよくとればよいわけですが、そんなに簡単にいかないわけですね。

だから、成長応援系のサプリを飲んだりするわけですが、子供向けのものでは足らないわけです。

なので、これ↓のような中高生向けの栄養補助食品が最適ということです。

プラステンアップの口コミ、感想

実際に使用された親御さんからの口コミ、感想です。

高校生の女の子の母です。学校で前から1~3番目と低さに悩んでいます。1袋飲み終え、いつもより伸びが良い気がしします。すぐに追加購入しました。 今後も、飲み続けて様子を見たいと思います。

高校生の娘が牛乳にとかして飲んでいます。成長期のおかげもあるとは思いますが、1年で9センチ伸びました。ちなみに部活の後に飲んでいます。 このまま伸び続けてくれるとうれしいです。

女の子ですが、成長アップの期待をこめながら高校生の娘へ毎日飲んでもらいました。1年ちょっとで10cmアップしました。 続けてよかったです。飲みやすく美味しいのも続けられたコツでした。

学年で1番小さい我が子。高校生の女の子ですが、最近伸びている気がしたのでこちらの商品を購入しました。カルシウムが多めの牛乳に混ぜて飲んでいます。

高校1年の娘のために購入。女の子ですので、ゆるやかな伸び幅になってきてもう手遅れかと思いつつ最後の神頼みで購入しました。最初は私も作って飲みました。これで伸びたら嬉しいので期待しています。

保存