Sponsered Link

ホームセキュリティ選びで悩んでいたら、低価格なホームセキュリティSecualがお勧めです。

初期費用が1万円くらいからというのが圧倒的に魅力的な理由です。

スマホで確認できる低価格ホームセキュリティならSecualが良い理由

image

 

どのホームセキュリティを導入しようかと迷っているのであれば、初期費用が圧倒的に安いSecualというのはありだと思います。

なんと、初期費用1万円くらいからという低価格ぶりなんです。

購入するのは、ゲートウェイと、センター。あとはスマホアプリでチェックできちゃいます。

ゲートウェイが5,940円、センサーが3,780円。合わせても9,720円です。

スマホと連携、かんたん低価格ホームセキュリティSecual

 

今までに圧倒的な安さだと思います。

月額費用がかかりますが、この初期費用の安さはお手軽に始められるのが魅力ですね。

Secualの使い方

センサーを窓やドアに貼るだけという簡単導入。

image

ゲートウェイは配線不要で簡単に設置できます。

image

あとはスマホアプリでチェックするだけ。

image

 

Secualが有効に使えるシーン

  • 女性の一人暮らし
  • 店舗やオフィスの
  • 入退室管理
  • 高齢世帯の見守り
  • 展示場での盗難防止

Secualのセンサーは設置工事・配線不要なので、若い女性でも簡単に取り付けることができます。

さらに手続きや初期設定もスマホのアプリで簡単に設定することができるので、女性の1人暮らし、店舗やオフィスの入退室管理など様々な用途利用することができます。

スマホと連携、かんたん低価格ホームセキュリティSecual

 

よくある質問

オフィシャルサイトからよくある質問を抜粋してみました。

購入前に確認する事は何ですか?

→窓の形状と、インターネット環境を確認。 また、ご自宅のインターネット環境がWi-Fi接続に対応しており、ゲートウェイの設置個所と安定的にWi-Fi接続できる事が必要となります。

使用料はどのようにして支払いますか?

→商品到着後、アプリで契約手続き・初期設定を行う際に、クレジットカード等で決済します。

ゲートウェイやセンサーを増設したい場合、どうすればよいでしょうか?

→ホームページで追加購入できるようになります。

設置するに当たり気をつけるポイントはなんですか?

→埃や雨、極端な暑さや冷え込みを防ぐため、センサーは基本的に室内に設置してください。電池の消耗が激しくなったり、故障の原因となる場合があります。

ゲートウェイが1台の場合と、2台以上使用する場合の違いは何ですか?

→部屋数が多い・戸建てで2階建て以上である等の理由で、1台のゲートウェイに対してセンサーの数が多い(10台超)場合や、ゲートウェイとセンサーの距離が遠くなる場合に、ゲートウェイを複数台設置することをお勧めします。 これは、センサーとゲートウェイの間が無線通信であり、台数や距離が通信に影響するためです。また、お住まいの構造(木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造など)によって影響を受ける場合もあります。

「ユーザー」機能について

→Secualのご契約者さま(管理者)以外に、ご家族等を一般ユーザーとして登録可能です。

Secualの利用にあたって、インターネット接続が必要になりますか?

→ご自宅等の設置予定の場所にて、無線LAN(Wi-Fi)環境を利用できることが必要となります。お手持ちの無線LAN(Wi-Fi)機器が以下の規格に対応しているかご確認ください。

通信規格:IEEE802.11b/g/n

暗号化方式:WPA2-AES

設置環境について、何か条件はありますか?

→以下のような環境での使用は、故障や電池の激しい消耗の原因となるため、ご利用を控えてください。

・気温差が大きい場所、極端に高温・低温(氷点下)となる場所。
・湿度が高い場所や、結露が発生しやすい場所
・屋外など砂・埃の多い場所(Secualは室内での利用を想定しています)

なおSecualのセンサー、ゲートウェイ、お手持ちの無線LAN(Wi-Fi)機器は無線で通信するため、金属製の扉やコンクリートの壁・天井等は電波を通しにくく、通信距離が短くなる可能性があります。あらかじめご了承ください。

 

請求書の発行は可能ですか?

→弊社サポートセンターまでお問い合わせください。

 

スマホと連携、かんたん低価格ホームセキュリティSecual

Sponsered Link