Sponsered Link

インドで新幹線が走りそうです。どんな新幹線になるのでしょうか?

image

インド新幹線キター。採用されるか?インドに新幹線が通る日

12月12日の首脳会談でインド初の新幹線が導入されることが決定されそうです。

区間はムンバイからアーメダバードを結ぶ505キロ。

最高速度は時速320キロで2時間程度になる見込み。

現在はこの距離を8時間かかっているそうなので、実に6時間もの短縮が図れることになります。

時は金なり、経済成長の著しいインドには高速鉄道は必要でしょう。

 

費用は9800億ルピーで、日本円に換算すると約1兆8000億円!

兆とか言われてもあんまりイメージ出来ませんが、とにかく凄い経済効果になりますね。さすがインドです。

 

世界に誇れる日本の新幹線。と思っているのですが、意外にも海外で導入されているのは2007年に開通した台湾だけなんですって。

もっと、ガンガン売り込めば良いのに、なんて思ったりしますが、まぁ、そう簡単に行くものでもないのでしょうね。

 

この事業を狙っているのが、JR東日本や川崎重工業、日立製作所などの日本企業連合。日本経済のためにも頑張って受注してもらいたいものです。

 

しかも、インドさん。

今回の路線以外にも全部で7路線に高速鉄道を導入する予定だとか。

これは今回のムンバイからアーメダバード区間を皮きりに、その他の路線もがっちりと受注してもらいたいですね。

Sponsered Link