Sponsered Link

電化柱という聞きなれない言葉。これは一体どういうもので、これが倒れたり損傷するとどうなるのでしょうか?

電化柱(でんかちゅう)とは?損傷するとどうなるのか?

image

今年の4月12日に山手線で発生した電化柱倒壊事故。

大惨事に至ることはありませんでしたが、一歩間違えば大事故になっていたところでした。

 

この電化柱が倒れるとどうなるのでしょうか?

電化柱とは、電車が走るため電線を支える電柱。

この画像で言うと、ここ↓のことですね。

image

これが傾いたり、損傷したりすると電車は走ることができなくなります。

倒れたりしようものなら大事故になります。

普通は倒れないように設計されているのですが、大震災の時なんかはかなり倒れたようです。

 

復旧にどのくらいの時間がかかるのか?

4月の山手線の事故は結局6時10分頃に発生して15 時 30 分に運転を再開したので、復旧に9時間30分くらいかかっています。

倒壊という状態から9時間30分で復旧出来たのですから、早かったのかもしれませんね。

 

損傷等の場合は、損傷内容にもよりると思いますがもっと早く復旧出来るでしょうね。

Sponsered Link