Sponsered Link

台風で飛行機が欠航。そのときあなたは?

沖縄は台風が多いことはよく知られています。

でも、やっぱりあの白い砂浜と、青い海、そして日本なので
いろいろと便利なところから多くの観光客が押し寄せます。

行きは問題なく行けたのですが、帰りに台風直撃で飛行機が
欠航なんてこともよくあったりします。

その際にとる行動としてはどうすれば良いのでしょうか。

事前準備としてホテルを抑える

最近の天気予報はよく当たります。

事前に台風情報をチェックして、可能性がある場合は
泊まっているホテルで延泊が可能かを確認しておきます。

各ホテル、台風特別料金というのがあるので、普通に泊まる
よりは安く泊まることが出来るはずです。

また、出来るようであればその時点で仮抑えをしておきます。

この場合は特にキャンセル料金はとらないのが普通だと思います。

※でも、飛行機に乗れた場合は、必ず不要なった旨の連絡を
入れるようにしてくださいね。

運航状況をチェック

飛行機の運航状況をチェックです。
以下のサイトでこまめに運航状況をチェックしてください。

JAL運航状況

ANA運航状況

 

特別空席待ち整理券をゲットする

欠航が決定しました。

欠航が決まると特別空席待ち整理券の配布があります。

那覇空港JALの場合は9番窓口付近に特設カウンターが設置されて
配布されます。

「あ〜ぁ」なんてしょげてないで、9番窓口付近で待機します。

※ここでの整理券番号が後々に響いてきます。出来る限り早い番号を
ゲットしておきます。

翌日の飛行機を抑える

特別空席待ち整理券があっても、空席待ちなので当日乗れるとは
限りません。

必ず、特別空席待ち整理券をゲットしたら、2番窓口へ並んで
翌日の飛行機を抑えてください。

この場合は、空席待ちをしながら、翌日の飛行機を抑えることが
出来ます。

よって、空席が出て当日帰ることができれば、翌日の飛行機は
キャンセルしてよいことになります。
※キャンセル代金も発生しません。

ホテルを抑える

もし、ここまでにホテルを抑えていない場合は、抑えておきます。

那覇市のホテルを紹介しますので参考にしてください。

沖縄那覇市台風時のホテル価格一覧

幸い当日の空席待ちで乗れた場合は、キャンセルすることになりますが
その場合もキャンセル料はとられないと思います。

※詳細はそのホテルに確認しておいてください。

手荷物の回収

もし、既に手荷物を預けてしまっていた場合は、このあたりで
回収しましょう。

到着ロビー側へ行って荷物の回収をします。

※後で説明する時間調整をする場合(どこかに遊びにいく)で、
手荷物が不要な場合は、このタイミングでは回収しない方が
良いかもしれません。

空席待ちをする

後は空席待ちをするだけです。

9番窓口付近のみでの呼び出しなので、基本的には
その付近を離れることは出来ません。

でも、実は離れることが出来るんです。

JALの場合空席待ちの番号の呼び方は「10番までの方」や
「120番までの方」という呼び方になります。

これは1番から10番まで、1番から120番までという
呼び方です。

ポイントは毎回1番から○◯番まで、という呼び方ということ。

よって、仮に1番の特別空席待ち整理券の番号を持っていたとしても
乗りたくなければスキップできるのです。

何を言っているかというと、例えば10時の飛行機が欠航になって、
17時あたりの飛行機に乗りたい場合は、その時間帯付近までは
離れてしまっていいわけです。

お子さんがいる場合なんかは時間をつぶすのも大変だと思いますので
国際通りまで出て体験ものをやってみるなんてのもいいかもしれませんね。

—————

ここでのポイントは手荷物です。

もし、手荷物を預けた後に欠航となった場合は、そのまま荷物は
預けたまま行動した方がよいですね。

—————

そして、自分が乗りたい時間帯あたりになったら9番窓口あたりで
待機しましょう。

※もちろん、10時の便あたりだけが欠航で、その後の便は問題がない
場合です。空席が出るかは分かりませんので過度の期待はしない方が
良いです。(当日中に帰れるかは運次第です)

台風で欠航が出るような天候の場合、遅延も発生しているのが常です
ので、運航状況のサイトでフライト時間をこまめにチェックしましょう。

台風で欠航になるとショックだと思いますが、そんな中でも落ち込まずに
楽しめる方法を模索してみてはいかがですか。

Sponsered Link